トラクター以外も


以前から農機具の買取や中古販売は存在していましたが、現在はさらに需要が高まっています。農業といえば実家を継いで行うのが当たり前でしたが、最近では跡継ぎがいなくなってしまい、農業をやめてしまう農家も増えました。田畑を住宅用地などに転用するケースも多いですが、土地を借りて農業をしたいという若者も増えています。普通は自分の家で使っていた農機具を使うことができますが、一般家庭の若者の場合は一から全て揃えなければいけません。トラクターを始めとして農機具は高額なものが多いため、全てを新品で揃えようとすると資金的に難しくなります。そのため初期投資が少なく済む中古農機具の需要が高まっているのです。

中古の農機具はトラクターだけでなく、コンバインや田植え機など様々な需要があります。壊れてしまった農機具でも、修理したり部品を取り出せるようなものであれば買取できることもあります。古いものを下取りしてもらうことで自分たちに利益が出るのはもちろんですが、農業に新規参入したい若者たちを支援することにもつながります。農家の収益のためにも農業の未来のためにも、大切に使ってきた農機具を買い替える際にはぜひ下取りを利用してください。

【参考サイト】農機具高く売れるドットコム…トラクター買取業者